水道工事

本来なら、水道屋さんにお願いしなければならないらしいです。

しかし、私はやってから考えるタイプ・・・途中までの写真ですが、ご覧下さい。

 

NEC_0007

まずは、現在どのように配管されているか、確認しましょう!

 

P1390267

まずは外から中へ通す所を決定します。

 

P1390268

地面の中には、既に水道管(水とお湯)と下水道管が通っています。

それらを確認しながら、手探りで掘ってみます・・・

 

P1390269

側溝の蓋から家の間は、私有地になるので、ここに配管されているわけです。

 

P1390305

さて、ここで問題です。新しいコンクリートと古い所どちらが固くて壊しにくいでしょうか?

 

P1390306

道具は、地元神戸の工務店をやってる先輩からお借りしました。

あまり長くお借りできないので、大変ですが、急いで進めましょう!

 

P1390308

写真左足の地面のような、クラックが入っているところは当然壊しやすいのです。

さて先ほどの問題の答えですが、やはり年月の経っている古い所の方が

固くて壊すに、時間がかかりました。

 

P1390524

コンクリートを壊した後、配管の深さの土を吐き出します。

 

P1390530

ダッダッダッ・・・

 

P1390538

ここの場合、ガス管が入っていない事は、確認してましたので、

もし、実行される場合は、十分ご注意を・・・

この頃、ご近所さんに、「それは、業者にやってもらわないと、いけないんじゃない!」

なんて、お声をかけて頂き、業者にお聞きしたところ、

私有地だから何してもいいという訳でなく、皆さんが使う道路の下の下水道に変なものを流さないため

書類の提出など、必要なようです。

Share